現在位置:ホーム > 諏訪ノ森会について

諏訪ノ森会について

理念

共生の構築

職員が自己の職責を展開するにあたり、ご利用者様にその人らしく生活していただけるか、価値のあるものであるかどうか、ともに育ち・ともに生きるという「共生の構築」を基本理念に掲げております。

沿革

超高齢化社会の到来を目前にし、地域の高齢者に最適な介護提供を図る事を目標に、医師・保健婦・看護師の有志が結束し、昭和63年8月社会福祉法人諏訪ノ森会を設立いたしました。翌、平成元年10月には認知症高齢者介護を重点とした、痴呆加算100床の老人保健施設を開設いたしました。

昭和63年8月29日 社会福祉法人諏訪ノ森会設立
平成元年10月1日 老人保健施設いちい荘開設(入所定員100人・通所10人)
平成2年9月27日 老人保健施設いちい荘 通所定員10人を20人に変更
平成4年7月30日 老人保健施設いちい荘 通所定員20人を30人に変更
平成5年2月19日 老人保健施設いちい荘 デイケア及び在宅介護支援センター部分増築
平成5年2月20日 在宅介護支援センターえんじゅ開設
平成5年3月1日 老人保健施設いちい荘 通所定員30人を50人に変更
平成5年5月6日 訪問看護ステーションひまわり開設
平成6年9月1日 老人保健施設いちい荘 ナイト・ケアを開始
平成8年3月26日 老人保健施設いちい荘 デイ・ケア棟及び管理棟増築
平成9年2月12日 事業所内託児所ふうのきえん開設
平成9年3月1日 老人保健施設いちい荘 通所定員50人を80人に変更
平成10年12月1日 グループホーム星遊荘開設(定員9人)
平成11年7月19日 老人保健施設いちい荘 通所定員80人を100人に変更
平成11年9月1日 苦情処理委員会(オンブズマン制度)開始
平成11年10月1日 居宅介護支援事業所千両開設
平成12年4月1日 特別養護老人ホーム樹の里開設(定員50人・ショートステイ10人)
デイサービスセンター実見開設(定員10人)
ケアハウスリラ開設(定員15人)
ホームヘルパーステーションコスモス開設
平成12年8月7日 グループホームはくちょう荘開設(定員7人)
平成13年8月1日 サービス向上委員会開始
平成15年2月1日 グループホーム宮田館開設(定員9人)
平成15年2月17日 グループホームはくちょう荘 定員7人を9人に変更
平成16年3月25日 介護老人保健施設いちい荘入所棟増築(全室35床個室に改築)
平成17年12月25日 グループホームはくちょう荘 野内から横内へ移転
平成18年3月31日 事業所内託児所ふうのきえん閉園
平成18年7月1日 介護老人保健施設いちい荘 通所定員100人を60人に変更
平成18年12月1日 老人保健施設いちい荘 通所定員60人を40人に変更
平成18年12月1日 デイサービスセンター実見 営業日年中無休に変更
平成20年4月1日 デイサービスセンター実見 営業日を月曜日から金曜日に変更
平成20年12月1日 デイサービスセンター実見 営業日を月曜日から土曜日に変更
平成21年4月1日 アメーバ経営導入
平成22年3月1日 デイサービスセンター実見 営業日年中無休に変更
平成22年8月1日 介護老人保健施設いちい荘 通所定員40人を60人に変更
平成23年2月1日 居宅介護支援事務所はなまる開設
平成23年11月1日 有料老人ホーム菊川荘開設
平成24年9月1日 職員住宅A棟・B棟完成
平成25年1月1日 デイサービスセンター実見 利用定員10人を12人に変更
平成25年10月1日 五輪塔建立
平成28年3月31日 指定介護老人福祉施設 樹の里ペレットボイラー導入
平成29年10月1日 介護老人保健施設いちい荘 通所定員 60人を40人に変更
平成30年3月31日 有料老人ホーム菊川荘閉鎖
平成30年4月1日 グループホームはくちょう荘 横内から野内へ移転

概要

組織名 社会福祉法人 諏訪ノ森会
所在地 青森県青森市大字諏訪沢字丸山72番地
TEL 017-726-3855
FAX 017-726-3859
理事長 斎藤 悦生

このページの先頭へもどる

copyright(c) 2008 社会福祉法人 諏訪ノ森会 - 無断複製・転載を禁じます。